動物病院ならびに眼科向け スリットランプ・眼底カメラファインリングソフト GT PLUS

動物病院でのスリットランプや眼底カメラの画像ファイリング

動物病院向け

デジタルカメラの画像を一元管理!飼い主様への説明もスムーズに!

デジタルカメラの画像やマイクロスコープ画像を取り込み、画面上での表示やデータの一元管理ができます。経過観察や印刷、日付や情報などの管理もスムーズです。

写真管理
写真をPCのハードディスクに保管して一元管理します。
IDや日付、その他の情報(部位やメモ等)で検索できます。
デジタルカメラ/マイクロスコープ
デジタルカメラをUSBケーブルで接続して直接写真を取り込むことができます。
USBマイクロスコープのライブ映像を見ながら撮影することができます。
動画記録
ビデオキャプチャ使用時に動画を記録できるようになりました。
見る/見せる
最大16×16で画像を一覧表示できます。
写真をダブルクリックすることで一覧表示と単一表示(最大表示)を切り替えます。
経過観察
過去の写真と並べて比較することができます。
印刷
レイアウト印刷(任意の縦横分割数)と
単一印刷(一枚の用紙に一枚の写真を印刷)ができます。
試用版ソフトウェア 試用版ダウンロード
カタログ PDFダウンロード
ウインドウ操作方法 ZIPダウンロード
簡易取扱説明書 PDFダウンロード

過去の検査を一覧表示

過去の検査を一覧表示
  • メインウィンドウ右上部に検査の一覧を表示します。
  • 表示したい項目(IDや検査種別等)を選択してリストに表示することができます。
  • 各項目列のタイトル部をクリックするとその項目で昇順/降順に並べ替えることができます。

IDや入力した検査情報で検索

IDや入力した検査情報で検索
  • メインウィンドウ左部で検査リストに表示する検査を絞り込むことができます。
  • IDや日付の他、検査種別、部位、処置やコメント等による表示検査の絞り込みが可能です。

デジタルカメラからの写真取り込み

デジタルカメラからの写真取り込み
  • デジタルカメラをUSBケーブルで接続して写真を取り込むことができます。
  • 写真撮影ウィンドウを表示して、デジタルカメラに保存されている写真をドラッグ・アンド・ドロップすることにより取り込みます。
    このときにID等の患者情報を入力します。

ビデオキャプチャからの動画記録

ビデオキャプチャからの動画記録
  • ビデオキャプチャ使用時に動画を記録できるようになりました。

印刷

  • 一般的なUSB接続のWindows用プリンタを使用して印刷します。
  • 写真1枚を用紙1枚に印刷する「単一印刷」と、写真を選択して用紙1枚に複数の写真を並べて印刷する「レイアウト印刷」の2種類の印刷方法があります。
  • それぞれの印刷方法ごとに用紙サイズを記憶できるので、単一印刷ではL版、レイアウト印刷ではA4という使い分けも可能です。

写真を一覧表示

写真を一覧表示
  • 検査リストに表示されている検査をダブルクリックすると写真の一覧をプレビューウィンドウに表示します。
  • 1×1から16×16の間で写真の表示分割分(横×縦表示数)を指定することができ、1枚の写真をダブルクリックすると最大表示に切り替えられます。
  • マウスのホイールスクロールによってページをめくるように全ての写真を閲覧できます。また、拡大や縮小、明るさやコントラストの変更といった色調整も可能です。

過去検査と並べて比較表示

過去検査と並べて比較表示
  • 左右に2つの検査を並べて写真を比較することができます。
    処置前後といった経過観察に便利です。

マイクロスコープからの映像取り込み

マイクロスコープからの映像取り込み
  • USB接続のマイクロスコープから画像を取り込むことができます。
  • キャプチャデバイスプレビューにLIVE映像が表示され、マイクロスコープのトリガボタンで静止画を撮影できます。

簡単インストール

GT PLUS の CD-ROM をドライブにセットすると自動的にインストールが開始します。

インストールは3分で終了します。初回の起動時に簡単初期設定が始まり、写真の保存場所(フォルダ)を指定すれば、その他は初期設定のままでもすぐに使えるようになります。

動物病院用電子カルテシステム Ahmics ペットコミュニケーションズ(株)製との連携も可能です。

動作環境

プロセッサ 動作クロック2GHz以上の Intel x86 互換プロセッサ
メモリ 1GB以上(2GB以上推奨)
OS Microsoft Windows Vista / 7 / 8 / 10 (Windows Vista / 7 推奨)
64ビットWindows では 32ビットモードで動作します。
ハードディスク プログラム用として20MB以上
画像保存用としては画像サイズや保存枚数によります。
ディスプレイ 1024×768 32ビットカラー(True Color)以上
その他 マイクロスコープを使用する場合は、マイクロスコープに付属するデバイスドライバが必要です。

※商品の仕様は予告なく変更する場合がございますので予めご了承下さい。

  • Microsoft, Windows, Windows Vista, Windows 7, Windows 8, Windows 10 は、米国 Microsoft Corporation の、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
  • その他、記載されている会社名、製品名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。

写真提供:PetClinicアニホス様