手術動画管理・編集ソフトウェア SURGE ONE

検索・再生・保存・編集に特化した
医療・手術動画/静止画管理システム

手術動画管理・編集ソフトウェア SURGE ONE

こんな事でお困りじゃないですか?

手術の映像をDVDで院内に保管しているが、見たい手術をたくさんあるDVDから探すのが大変。

手術映像をHDDの中に保存しているが、動画フォルダに日付しか記載されていないので、見たいファイルを探すのが大変。

SURGE ONEは、この様なお悩みを解決する手術動画管理ソフトウェアです。

学会用に動画を編集したいが、編集ソフトは難しいので、もっと簡単に編集したい。

フリーの動画再生ソフトだと、倍速再生機能がなく、見たい部分を見つけずらい。

UR-4MDから転送された手術動画・静止画をNAS(ネットワークサーバー)で受け取り、そのデータ全ての一元管理を実現する画像管理システムです。
必要な手術動画・静止画は保存されている画像から患者情報や手術の実施日などを入力することで絞り込み、すぐに見つけ出すことができます。選択した動画データは、簡単に切り出し・結合などの編集作業を行って、学会や教育用の資料として活用可能です。もう棚からDVDを探す手間も、しまう手間もなくなります。記録メディアの容量を気にせず、データの記録と保管が可能になります。操作の難しい編集ソフトで悩む必要もありません。
ティアックは手術の現場における画像の記録・再生・保存・編集までを現場のニーズに合わせ、新たな利便性を提供します。

手術動画管理・編集ソフトウェア SURGE ONE

より簡単に動画を管理
動画/静止画転送を行うために特別な操作は必要ありません。記録された動画データは自動でサーバに転送され保存します。保存容量節約のため指定した期間を経過すると自動で画像を圧縮し保存領域を増やします。
検索も編集もこれ一つで
過去の全手術の一覧表示はもちろん、日付・患者情報・手術情報で手術を絞り込むことができます。手術動画の必要な部分だけを書き出す編集機能も搭載、もう編集に煩わしさを感じることはありません。

手術画像と手術・患者情報を一緒に管理

手術の動画、静止画に手術データや患者さんのデータを付随させ、膨大な映像データを一元管理します。記録された動画データは自動でサーバーに転送されるため、データの保管作業をする必要はもうありません。またDVDなどメディアの容量を気にせず記録することが可能になります。

手術室 映像信号自動転送

NASネットワークサーバーPC サーバー内の動画・静止画を表示

医局の端末 動画・静止画書き出し

学会発表用MP4/設定医試験用WMV/講義・教育用JPEG